法然院町停留所より北へ徒歩約1分・京都市左京区浄土寺下南田町の外科・消化器内科・内科・リハビリテーション科【テイ医院】内視鏡検査(胃カメラ、大腸カメラ)。デイケアサービスや訪問介護センターも対応しておりますのでご気軽に相談ください。中国語対応可能医療機関です。

診療のご案内

外科

総合外科として、外科処置、創傷処置(外傷・けがなど)、熱傷処置(やけどなど)、皮膚科処置、肛門鏡、肛門処置などを行っています。
また、整形外科的処置として、レントゲン撮影などの検査、消炎鎮痛処置(痛みどめ)などを行っています。

手術治療として、創傷処理(きずの縫合など)、皮膚切開術、できものや腫瘍などの摘出・切除術などを外来外科で行っています。入院手術が必要な場合は提携医療機関への紹介をさせていただいております。

消化器内科

消化器内科とは、「おなかの痛みや不快感」の原因となるような腹部の病気を専門に診察する診療科です。患者様の症状にあわせて、血液検査や尿検査、レントゲン検査や超音波検査(エコー)、内視鏡検査などを行い、正確な診断を行い適切な治療をご提供いたします。

以下のような症状がありましたらお気軽にご相談ください
  • 胸焼け
  • 吐き気・嘔吐
  • 食欲がない
  • 胃もたれ
  • 胃が痛い
  • 腹痛
  • お腹のはり
  • 便秘
  • 下痢
  • 残便感
  • 血便
  • 黄疸

など

対象となる主な疾患
  • 逆流性食道炎
  • 食道がん
  • 胃炎
  • 胃・十二指腸潰瘍
  • ヘリコバクターピロリ感染症
  • 胃ポリープ
  • 胃がん
  • 大腸ポリープ
  • 潰傷性大腸炎/クローン病
  • 大腸憩室症
  • 便秘
  • 下痢
  • 過敏性腸症候群(IBS)
  • 機能性ディスペスシア
  • 大腸がん
  • 肝機能障害
  • 脂肪肝
  • 肝臓がん
  • 胆石症
  • 胆嚢炎
  • 胆嚢がん
  • 膵炎
  • 膵臓がん

など

苦痛の少ない内視鏡検査

胃カメラは苦しい、大腸カメラは痛い、しんどいといった印象を持っていませんか?テイ医院では苦痛の軽減を目指した内視鏡検査をご提供します。

また、内視鏡システムはオリンパス製の内視鏡システム「EVIS LUCERA ELITE」を導入し、胃カメラは「GIF-XP290N」、大腸カメラは「PCF-H290ZI」を用い、従来の内視鏡に比べ、より広い範囲を鮮明に映し出すことが可能となった最先端の機器と確かな技術で検査にあたります。

内視鏡検査を行うにあたり、検査と同等に気を付けなければならない項目の一つに、内視鏡の衛生面が挙げられます。当院では最新の内視鏡洗浄機「オゾン水内視鏡消毒機械(新鋭工業(株)」を使い、血液や分泌物などの目に見える汚れだけでなく、目に見えない病原微生物を徹底的に除去できる洗浄を行っています。それによってウイルスや細菌を完全に滅菌消毒しておりますので、安心して検査を受けていただけます。

内視鏡検査機イメージ画像

経鼻内視鏡による上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)

上部消化管内視鏡検査は、食道、胃、十二指腸の一部を検査します。胸やけ、吐き気、胃もたれ、胃痛など様々な上腹部症状に対し行います。その他、健診・人間ドッグなどのバリウム検査において要精査となった方の検査としても行います。

当院では内視鏡専門医が、経鼻内視鏡(鼻から入れられる細い胃カメラ)を用いて負担の少ない検査を行います。この内視鏡は口を通らないので、のどの反射が起きにくく(オエッとなりにくい)、眠り薬などの鎮静剤も使わずに会話をしながらでも検査ができます。もちろん、不安が強い方には鎮静剤も使用できます。

経鼻内視鏡イメージ画像

拡大観察機能を備えた大腸内視鏡検査(大腸カメラ)

肛門から内視鏡を挿入し、直腸から盲腸までの全大腸を検査します。血便や下痢、便秘などの症状がある時や、健診での便潜血反応に対しての二次検査としても行います。
ポリープがあればNBIという特殊光を用いた拡大観察を行い、良悪性の診断やポリープ切除の適応を判断します。その上で1cm未満の小さなポリープにつきましてはその場で切除することも可能です。
検査時は極力慎重に操作し、痛みや苦しさが出にくいように内視鏡を挿入しますが、不安な患者様は遠慮なくお申し出ください。

当院では鎮静剤(眠り薬)を用いてウトウトとしている間に検査を行うことも可能です。検査後のお腹の張りにつきましても、通常使用される空気ではなく、炭酸ガスを使用することにより少しでも苦しさを感じずに検査を受けていただけるよう配慮しています。

拡大観察機能イメージ画像

腹部超音波検査(腹部エコー)

肝臓、胆嚢、胆管、膵臓、腎臓、膀胱を主に検査します。胆石や尿管結石、膵炎などの急な腹痛の原因検索や、慢性的な肝障害や胆嚢ポリープなど定期的な検査として行います。
肝臓や膵臓、胆嚢などの臓器は初期症状が出にくいと言われており、病気の早期発見や予防のためにエコー検査は非常に有用です。

内科

地域のかかりつけ医として風邪、発熱、インフルエンザ、頭痛、肺炎、急性胃腸炎、膀胱炎などの急性疾患や糖尿病、高血圧、脂質異常症などの生活習慣病にも対応いたします。気になる症状や、ちょっとした疑問など、どの診療科にかかれば良いかわからない場合でもお気軽にご相談ください。

内科の対象となる主な症状
  • 発熱
  • 鼻水
  • 喉の痛み
  • 胸の痛み
  • 動悸
  • 脈の乱れ
  • 胸部圧迫感
  • 息切れ
  • 呼吸困難
  • 頭痛
  • めまい
  • 腹痛
  • 嘔吐
  • 下痢
  • 便秘
  • 体重減少
  • 食欲がない
  • 何となく体調が悪い
  • 身体がだるい
  • 足のむくみ

など

<当院で可能な主な検査>
  • 血液検査
  • 尿検査
  • 心電図検査
  • レントゲン検査
  • 超音波検査
  • 内視鏡検査
  • 血流量測定検査
  • 在宅酸素療法
  • 睡眠時無呼吸症候群

など

リハビリテーション科

急性腰痛、慢性腰痛、変形性腰椎症、ヘルニア、慢性関節リウマチ、変形性関節症、肩こり、五十肩、末梢神経麻痺、坐骨神経痛などが適応になります。
医師による診察、レントゲン検査など総合的な診断のもと、各種治療器を用い治療を行います。

干渉電流型低周波治療器

低周波刺激によって筋肉を収縮させ、それによる血流促進で痛みの物質を取り除きます。

極超短波(マイクロ波治療器)

治療電磁波を照射することにより身体の深部の血流を促進し、身体の内側から温めてこりや関節の拘縮をほぐします。また、痛みの原因物質を患部から排除することにより痛みを緩和します。

<治療効果>
  • 痛みの軽減
  • 局所の循環の改善
  • 慢性疾患の改善
  • 新陳代謝の促進
  • 筋肉・靭帯・腱の張りやこわばりの除去
  • 交通事故による筋肉痛や神経痛
  • むちうちなどの痛みや冷感の緩和
  • など

腰部減圧治療

全体重の6割といわれている上半身を抱え上げた状態で固定し、腰に負担のかからない状態を保ちながら腰や足の運動療法を行い、筋肉の緊張をとり、血流を促進させます。

<治療効果>
  • 急性腰痛
  • ヘルニア
  • 狭窄症
  • 分離症
  • すべり症
  • 変形性腰椎症
  • 坐骨神経痛
  • などの症状の緩和

ウォーターベッド

水圧刺激により、主に首、肩、腰に対して「もみ」「たたき」「ほぐし」「さすり」「のばし」「おし」などのマッサージ効果が期待できます。独特の浮遊感で気持ちよく、ストレス解消や心と体のリラクゼーション、血液循環の改善にも効果的です。

キセノン光線治療器

レーザー治療器と同じく生体に対して透過性のよい「近赤外線の波長」を主とした光の治療器です。病気やけがなどで痛みがある部位に照射することにより、痛みの原因物質を取り除いたり、血流を改善して患部を温めることにより症状を緩和します。同時に干渉波電流治療も行うことができ、相乗効果が期待できます。

<治療効果>
  • 首、肩、腰
  • 膝などの関節の痛み
  • 関節の拘縮改善
  • 肩こり
  • 筋緊張性頭痛、帯状疱疹後神経痛
  • 慢性関節リウマチ
  • などの痛みの改善

脊椎牽引療法

頸椎や腰椎を引っ張ることにより、骨同士の圧迫を軽減したり、ズレを矯正します。それによって椎間関節周囲の軟部組織の伸長、椎間板・椎間関節の軽度の変形・変位の矯正、こりかたまった筋肉の弛緩、マッサージ効果による血流改善などの効果が期待されます。

<治療効果>
  • 頸椎、腰椎などの脊椎症や椎間板ヘルニア
  • などの症状の軽減

皮膚美容、脱毛、アンチエイジングについて

美容医療は自費診療となりますが、皮膚美容コース、脱毛コースとも施術部位、範囲、年齢や施術回数などに個人差がありますので、ご相談の上、施術料金を設定いたします。

フォトセラピー治療

医師による診察のもと、顔全体にフラッシュランプを照射するフォトセラピーという治療法により、シミ、そばかす、くすみ、小じわなどのあらゆる肌トラブルに対応します。また、肌のキメを整え、皮膚のハリを出し、肌質感の改善をはかります。

脱毛

医療フラッシュランプで脱毛を行っています。医療用に開発されているため医療機関にのみ使用が許可されており、脱毛効果も高いことが特徴です。男性の濃いヒゲから女性のお顔の産毛までどんな毛質にも対応でき、顔に照射することで毛穴対策や美白効果も期待できます。

プラセンタ注射

プラセンタ注射は、美容目的での美肌・美白はもちろん、肩こり、腰痛、冷え性など様々な症状にお悩みの方におすすめです。プラセンタにはリンパや血液の流れを促進し、肌のハリのもとであるコラーゲンの再生を助ける作用があり、新陳代謝を活発にする効果や抗炎症効果などがあります。 更年期障害・自律神経失調症の改善や、美容(美白・肌荒れ・シミ・シワ・くすみ)に効果が期待できます。

アンチエイジングも基本は自費診療となります。プラセンタ注射は週に1度程度、飲み薬は継続して服用することで効果をもたらします。美白効果があるクリームなどもご用意しておりますので、詳しくは当院の受付でお気軽にご相談ください。

AGA、ED

AGA(男性型脱毛症)、ED(勃起不全)に対しては、プロペシア、バイアグラ、シアリスなど症状に応じた飲み薬をご用意しております。プライバシーをお守りするためにもすべて院内処方を可能とし、気になる症状があればいつでもお気軽にご相談いただけるよう配慮しております。

クリニック情報

アクセス・地図

診療時間

診療時間
 9:00~12:30
16:30~19:00

休診日火曜午後、木曜、
土曜午後、日曜、祝日

〒606-8404 
京都市左京区浄土寺下南田町3-5

・市バス32系統「法然院町」停留所より北へ徒歩約1分

・市バス5、101、203、204、206、17、57系統
「錦林車庫」停留所より東へ徒歩約5分

お気軽にお問い合わせください

TEL:075-752-0556

駐車場4台分完備

PAGETOP
Copyright © 2018 医療法人社団 テイ医院 All Rights Reserved.